カミソリでのムダ毛処理について

ムダ毛処理法の一つであるカミソリ。
カミソリは手軽にできる上にお金もあまりかからない処理法です。
なので子供のころからカミソリで処理しているという人も多いでしょう。
しかしカミソリでの処理は、簡単ですが肌に傷がつきやすい処理法でもあるのです。
処理の仕方を変えるだけで肌トラブルを防ぐことが可能です。
きちんとした処理法で処理していくようにしましょう。
処理する際は、肌が柔らかい状態であることがたいせつです。
お風呂場でしっかりと温まってからの処理が望ましいですね。
また油分を加えておくと、肌の角質を守る効果があります。
剃るときはシェービングフォームやジェルなどを塗っておきましょう。
何もしていない肌にカミソリをあてると、肌に直に刃が当たってしまうので
傷んでしまいます。
カミソリで剃る前に油分を与えた人は、使用後のカミソリを捨てるようにしてください。
油分がついたカミソリを使用すると、肌トラブルがおきてしまいます。
処理後は保湿成分の入った化粧水やクリームなどをたっぷりと塗ってあげてください。
処理後の肌は敏感になっているので、低刺激のものがおススメです。



Comments are Closed